リゾートバイト(リゾバ)

リゾートバイトは個室寮ではなく共同部屋をおすすめする理由

更新日:

リゾートバイトをする人の7~8割が「個室寮が良い!」と、回答しています。

プライベートを充実させたい気持ちが、リゾバで個室の寮を選ぶポイントになっているのでしょう。

しかし、

リゾートバイトでは、個室寮をおすすめしません。

ちなみに、個室・共同部屋問わず、長期リゾートバイトもおすすめしていません。

関連:長期リゾバをおすすめしない1つの理由

 

個室寮をおすすめできない理由

短期のリゾバで、個室寮を使わないほうがいい理由。それは、以下のアンケートと照らし合わせて答えていきます。

■調査期間 : 2014年5月1日~5月8日
■調査方法 : インターネットリサーチ
■調査対象 : アルバイト経験がある18~24歳の全国の学生
■有効回答数 : 1,000件

リゾートバイト 個室寮

 

先に右側のリゾートバイトの共同生活で「大変だったこと」をご覧ください。

1位「プライベートの時間が少なかった」、2位「自由に行動できなかった」。1,2位はほぼ同じ意味。(※複数回答なので、同じ人が両方投票したと予測。)

リゾートバイトの共同部屋の欠点は、1人の時間が少なくなって、プライベートの時間が削られてしまうこと。

 

次に、リゾートバイトの共同生活で「良かったこと」について。

1位「仲間ができた」。友達というより、ほんと「仲間」になりますよ。経験したことがある人は、分かりますよね~。

 

そして、その後の2,3位こそ、私が短期リゾートバイトで個室寮をおすすめしない重要なポイント!

  • コミュニケーション能力が上がった
  • 協調性が身についた

 

しかし、やっぱり1人の時間も大切にしたい人はたくさんいますよね~。私も一人の時間も大切にしたい人。

ちなみに、たいてい同じ部屋にいる仲間も、「1人の時間を大切にしたい」と思っているので、共同部屋とはいえ、暗黙の了解でプライベートを重視してくれるリゾバ仲間が大半です。

スキー場のリゾートバイトは特に個室寮が少ないので、共同でもプライベートのように仕切りを作ったりしています。

参考:スキー場リゾートバイトの給料・期間・口コミなどすべてまとめました

 

 

まとめ

 

共同部屋でも、暗黙の了解でプライベートの時間を大事にしてくれる人が大半。

それに、個室寮よりも、共同のほうがリゾートバイト仲間と仲良くなりやすい!

 

しかし、潔癖症の方は個室寮のほうがおすすめ

 

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-リゾートバイト(リゾバ)
-,

Copyright© リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較!8年のリゾバ経験から語ります , 2018 AllRights Reserved.