リゾートバイト(リゾバ)

「30代でリゾバしている人ってどう?」に対する回答【体験談アリ】

更新日:

30代に突入・・・フリーターの方も少なくないのでは?

「そもそも30代でリゾートバイトをしている人はいるの?」

「30も過ぎてリゾバをはじめると、浮く?大丈夫?」

と、不安や疑問を抱いてはいませんか?

 

そこで、30代の不安・疑問を解決するために、現役でリゾートバイトをしている人たちから回答をもらってきました。

 

質問「リゾバで30代の人と同じ職場だとどう?」

 

回答A「頼りがいがありそうなのでいてくれた方が嬉しい

B「定職に就かなくて大丈夫かなと不安になる

C「経験があって仕事ができるならかなり助かる

 

結果、30代の人もリゾバに必要!

私も、8年リゾートバイトをやってきましたが、やっぱり30を過ぎた方がいてくれるのは、かなり心強い。

 

ちなみに、リゾートバイトをする年代の多い順が以下です。

20代前半 > 20代後半 > 30代前半 > 10代後半 > 30代後半

 

40代と50代は、経験のある人は働いています。未経験となると厳しい年齢になるでしょう。

思っていたとおり20代が一番多い結果となりましたが、10代より30代前半が上なのはビックリでした。

分析してみると、30代はリゾバ業界で使える人材ということでしょう。

 

 

30を過ぎたリゾートバイターに求められることとは?

さて、30を過ぎたリゾートバイターに、特に求められるものって、何だとお考えになりますか?

 

経験とリーダーシップです。

なぜなら、まだ未熟な部分のある10代20代を引っ張っていけるような人材が、雇う側も欲しがっているからです。

そうなってくると、人生経験も豊富な30代の方々の経験とリーダーシップは非常に心強い武器に。

 

むしろこの2つがあれば、待たずとも仕事がやってくるかと思います。

リゾートバイトは希望条件を狭くしすぎるとなかなかお仕事の連絡が来ないことがありますが、

希望条件を気持ち広めに決めて、経験等をアピールしておけば30代は有利ですね。

 

そういえば、リゾートバイトで場所を転々としながら生活している人たちがいるのはご存知ないでしょうか?リゾバ太郎(私)もその一人。

これで生きていくことも正直可能です。

大きな理由が、家賃や生活費が極限まで抑えられること。

月に15万ほどの収入だとしても、リゾートバイトなら寮が無料だったり、光熱費もタダだったりするので、実際にリゾバで生きていくことができます。

こんな生き方があることを知っておくだけでも損は無いのではないでしょうか。

 

30代後半になってからリゾートバイトをはじめた方の体験談:20年間憧れ続けたリゾバに初挑戦! in 冬休み

 

 

40代以降の人はどうなの?

「30代どころじゃねーよ・・・もう40代なんだけど・・・。さすがにもう無理だよね?」

「いや、50代の自分はどうなるのよ・・・。」

上記のように、40歳以上になってからリゾートバイトをやってみたいと考え始めた方もいますよね。

ハッキリ言います。40を過ぎてからでも・・・

 

「できます。」

というか、57歳でもリゾートバイトをやっている人を私は知ってますから。

補足※私がリゾバ先で仲良くなった友達に聞いた話によると、、、定年退職をしたおじちゃん・おばちゃんと一緒に働いた話も、けっこう頻繁に耳にしています。もちろん、正社員ではなく、派遣アルバイトとして。

 

ただ、紹介してもらえる求人の数は、10代・20代の人より少なくなることに、文句を言ってはいけませんよ!冷静に考えると、40代過ぎた人に求人があるだけでも、ありがたいことですからね~。

 

しかし、口であれこれ言っても、40代以上の求人が今募集されているかどうか?分からないので、とりあえず派遣会社に仮登録が先決になります。

あ、リゾートバイトの求人は先着順なので、早い者勝ちですよ?当たり前ですが、高齢になるほど募集の数は少なくなっていますから。

 

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-リゾートバイト(リゾバ)
-

Copyright© リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較!8年のリゾバ経験から語ります , 2018 AllRights Reserved.