週間リゾートバイト口コミ・評判

超短期!雪深いペンションでリゾートバイト体験レポート@リゾートバイト口コミ・評判25

更新日:

「リゾートバイトをやってみたいけれど、1ヵ月も2ヵ月も時間とれないよ!」

「ちょっと興味はあるけれど、いきなり長期は不安…」

「普段バイトしてないけど、連休は学校も無いしがっつり稼ぎたい!」

そんなあなたに超短期リゾートバイトをお勧めします!

 

リゾートバイトというと、最低でも1ヶ月かかるイメージがありますが、探してみるとゴールデンウィークやお盆、三連休の期間のみといった超短期募集が意外とあるんです。

私の場合は、2月に個人経営のペンションで超短期バイトをさせていただきました。

その時の体験を綴っていきたいと思います。

記事の見出しです(見たい箇所をクリックすればすぐに飛べます)

バイト期間・立地

冬の時期に、3泊4日で働きました。土曜日~月曜日の間、ペンションに泊まるお客様が多くて忙しくなる為、金曜日に前日入りした形です。

金曜日に仕事内容を教えてもらい、お客様が少ない中で実際に働いたので、次の日から忙しくなってもしっかり仕事をこなす事ができましたよ。

 

バイト先は雪深い森の中のペンションで、車で10分程移動するとスキー場がある場所でした。

私はアウトドアが好きで、冬はスノーシュー(雪の中でも沈まない器具を付けて歩くスポーツ)をよくするので、最高の立地環境でした。

 

仕事内容・時間

仕事内容は、もう何でもやりました。

食事の時間には、料理の下準備・盛り付け、料理を出してその説明をする、皿洗い。

お客様がペンションから出た後には部屋の掃除、布団やシーツの取り換え、受付の整理。

その他に接客・買い出し等も行います。

あとは雪かきもたくさんしましたね。豪雪地帯なので(笑)

 

バイトは私一人のみで、夫婦で経営している小さいペンションなので、仕事内容は多くちょっと大変でした。ただ、その分ご夫婦と仲良くなれて、家の手伝いをしているようなノリで働けました。

また、色々な仕事をさせていただきましたので、他のバイトをする時にもスムーズに働けるようになりました。

一日のスケジュールはだいたい下のような感じでした。

  • 6:30~8:30  朝食準備~片付け
  • 8:30~9:00  自分たちの朝食
  • 9:00~12:00  掃除・雑用等
  • 12:00~17:00  昼食・自由時間
  • 17:00~21:00 おやつを食べた後、夕食準備・片付け
  • 21:00~       自分たちの夕食・自由時間

ペンションやホテルの場合、昼間にがっつり休み時間が貰えるので、遊ぶ時間も確保できて楽しいです。

掃除・雑用時間は頑張り方によっては短縮できるので、そうすると自由時間も増えます!

自由時間は疲れていたら個室で寝るのもOK。

私はスノーシューで森の中を歩き回ったり、近くのパン屋さんに行ったり、凍った滝を見に行ったり、朝早起きしてペンションの犬の散歩をしたりと、ひたすら動き回っていました。

 

 

辛かった事

辛かった事は、ぶっちゃけほとんどありません!

強いて言えば、一番忙しい時に短期で働きに来ている訳ですから、普通のリゾートバイトよりたくさん働かなければならない所ですかね。

もっと楽に仕事できる時も本当は多いんだろうなー、と思います。

でもこればかりは超短期バイトの宿命、しょうがないんです。

 

また一般的には、個人経営の施設は従業員が少ない分バイトの負担は増えますが、体力があれば問題ない程度だと思います。

街から離れているのも人によっては辛いと思いますが、田舎や自然が好きな人ならむしろ嬉しい要素ですね。

また、普通のリゾートバイトは従業員やバイト人数が多く、私は名前と顔を一致させるのに結構苦労するのですが、ここは夫婦しかいないのですぐ覚えられました。

 

とゆう訳で、個人経営のお店でリゾートバイトをするのは、体力に自信が無い方、都会が好きな方にはちょっときついバイトかもしれません。

ただし、リゾートバイトしたいけど同僚とコミュニケーションとれるか不安…という方はペンションのような小規模なリゾートバイトはおすすめです!

ちなみに、東京や京都、福岡などの都会でも超短期求人がけっこうたくさんあります。どんな求人があるかについては、リゾートバイトの派遣会社側がぜんぶ知っています。

 

良かった事

まず、ペンションのご夫婦と仲良くなれたのが良かったです。

3泊4日と短い期間ですが、親戚のような雰囲気になれたので、最初のバイトから3年程、実家に帰るようなイメージで短期バイトに行きました。自分の好きな場所に人との繋がりができると嬉しいですよ。実際、バイトする時でなくても、近くを通ったらついでに遊びにいったりもしていました(笑)

 

あと、忙しい時期に働くのは大変ではありますが、その分感謝される事も多いと思います。長期のリゾートバイトより、ちゃんと働いた!役に立った!という充足感があります。

近所を散策していると、普通に観光に来るだけじゃ気づかないような穴場スポットも発見できるので、それも良かったですね。

スキー場も車で10分のところにあったので、行きたいと言えばご夫婦に送り迎えしてもらえたみたいです。

また、休日に働くと、当然バイトが終わる時には観光地が空いています。バイト終わりにゆっくり観光しながら帰るのも楽しかったです。

 

稼いだ金額

さて、人によっては一番重要な稼いだ金額についてですが、全部で51500円です。

内訳はこのようになっています。

  • 日給9000円×3.5日=31500円
  • 交通費10000円
  • ボーナス10000円

交通費は、このペンションの場合は一律10000円払う事にしているみたいです。

私は車で行って、ガソリン代が往復で2000円程かかりましたので、厳密には49500円稼いだことになります。

 

ボーナスは予想外でしたが、働きぶりが良かったり、気に入られたりすると貰えるのかもしれません。私はひたすら元気で疲れを見せなかったので、きっとそのお陰でしょう(笑)

また、3泊と短い日数ですが、その間は住込みでペンションのおいしいご飯(パエリアと地元ブランドの豚肉がここの売りでした)を食べさせてもらえますので、食費・生活費も浮いています。ちょっと我慢すれば、バイト期間中1円もお金を使わない事も不可能ではありません。

 

バイトしている間お金を使わなくて済むので、家から通いでバイトするよりも利益が大きくなります。このメリットは長期でバイトすればするほど大きくなるでしょうね。

超短期リゾートバイトでも、普通のバイトよりも稼ぎが良いと思います。お試しで働くには十分ですし、遊び時間を確保して、観光もしてこの金額はやっぱり魅力的でした。

 

まとめ

このように、超短期リゾートバイトでも、充分リゾートバイトの雰囲気は味わえます。

辛くても楽しくてもたったの3日~1週間ぐらいです。試しに次の連休に働いてみてください。きっと良い経験になりますよ!

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-週間リゾートバイト口コミ・評判
-,

Copyright© 【最新おすすめ】リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る , 2018 AllRights Reserved.