週間リゾートバイト口コミ・評判

須磨の海の家でリゾートバイト in 夏休み@週間リゾートバイト口コミ・評判22

更新日:

週間リゾートバイト口コミ・評判第22回目!

 

これは私が大学の四回生の夏休みに入ったときのことです。当時はもうすでにほとんど単位を取っていましたし、就職先も決まっていましたので、学生最後の思い出を作りたいと思っていました。

以前に友人が海の家にリゾートバイトに行って、たくさんの楽しい思い出ができたと言っていたので、夏休みを利用して7月20日からリゾートバイトに行こうと考えました。冬休みは就職の準備がありますし、個人的には開放的な夏が好きだったので、海の家に決めました。

7月20日~8月31日まで兵庫県須磨の海へ

まずはどこの海の家に行こうか悩んだのですが、最初は住み込みで働くことができるところを探していました。

私は大阪に住んでいたのですが、多少遠いところに行ってみたいという気持ちもありました。色々と探していると、兵庫県の須磨のすぐ近くに住んでいる大学の友人から「俺の家に泊まって一緒に海の家で働かない?」と誘われました。

実質泊まり込みのような形になりますし、滞在費は月に10,000円で良いと言ってくれたので、その友人の自宅に泊まることになりました。友人は元々その海の家で毎年アルバイトをしているらしく、友人の紹介だったので面接もなく顔合わせだけをして、7月20日から働くことが決まりました。7月20日から8月31日までの1月と、少しのバイト期間で決まりました。

 

海の家はシフトがべんり

具体的なシフトに関しては、時間は8時から21時の間で、時間は短いのが良い子なら2時間ほどでも大丈夫でした。

私自身は、ガッツリとリゾートバイトを楽しみたいと思っていたので、8時間入れるようにお願いしました。海の家のシフト制で良かったところは、希望シフト制なので自由に休みを取ることができたことです。

アルバイトが休みやすいように、比較的多めに従業員がいました。自由に休みが取れるので、須磨の友人の家から大阪に戻って友人と遊びに行くこともできました。リフレッシュもしっかりとできて良かったです。

 

想像できる?海の家のリアルな仕事内容

仕事内容ですが、自分の勝手なイメージとしては海の家はひたすら焼きそばを作っているイメージでした(笑)焼きそばとかき氷を作る、飲食店のイメージが強かったのですが、他にも色々な仕事がありました。

そうは言ってもメインは食事や飲み物を提供することなので、まずは食事を作る仕事内容でした。フードの種類も思ったより多く、焼きそばやオムソバを始めとして、そばめしやカツカレーもありました。基本的にはレトルトが多いので、それほど調理が大変ということはありませんでした。中にはロコモコやとん平焼きなど変わり種のメニューもあり、焼料理はその場で調理するので大変でした。

 

アルコールメニューも多かったのですが、カクテルを作らなければならないということはなく、ジョッキやグラスに注ぐ程度だったので楽でした。私は焼肉屋や居酒屋でのアルバイト経験があったので、すんなりと仕事を覚えることができました。

その他の仕事ですが、パラソルやボートをレンタルしていたので、それらの貸し出し業務もありました。パラソルを組み立ててお客さんに提供し、ボートを膨らまして渡していました。これらの業務は、飲食の業務で手が空いている人が行っていましたので、最初は少し戸惑ってしまうこともありました。須磨は人が多いので、意外と貸し出しを利用する方が多く、数の管理なども大変でした。

変わった仕事だなと思ったのが、須磨駅まで送迎するという仕事です。ワゴン車を運転するのですが、運転免許を持っていたのでお願いされることがありました。一応5人以上という条件があったのですが、こちらも意外と利用する人が多く送迎することがありました。普段は店長が送迎しているのですが、どうしても手が放せないときは私が代わりに運転していました。

 

その辺のアルバイトとは大違い!?海の家で働くメリット

海の家で働いて、本当に楽しいことは多かったです。

まずは、かけがえのない友人ができたこと。ちなみに私は男性なのですが、正直な話、異性との出会いがあれば良いなと考えていました。海の家には異性ももちろんいて、仲良くなったのですがそれ以上に嬉しかったのが、同性の友人がたくさんできたことです。海の家で働いている人は開放的な人が多く、皆明るくて楽しいやつばかりでした。

※「ウェイウェイしたい!」人はおすすめ場所。逆に、「明るくワイワイが苦手!」な人は避けるべき場所について、以下ページを参考に。

参考:遊び目的の住み込みリゾートバイトにおすすめ&避けるべき場所

 

海の家は毎日営業しているので、全員が参加することは中々ありませんでしたが、営業が終わってから飲みに行ったりすることも多かったです。皆で花火をしてお酒を飲むだけで、夏の思い出がたくさんできました。

同じ同僚だけではなく、海の家ではお客さんと仲良くなることもありました。お客さんはお酒が飲んでいることが多く、さらには海の家の開放的な雰囲気も相まって、異性同性関わらず話しかけられることが多かったです。その話の流れのまま連絡先を聞かれて、泊まりに来ているお客さんと夜遊ぶこともありました。これは通常の飲食店ではないことなので、海の家の特徴だと思います。

海の家はある意味ファッション性も必要なので、髪型や髪の色が自由なのも良かったです。女性はネイルやピアスをしている子も居ましたし、自由なファッションで働きたい人には最適な職場だと感じました。

 

唯一のデメリットは酔っ払い

ほとんど楽しい思い出なのですが、中には辛かったことや後悔したこともありました。

これはお酒を提供する飲食店にはありがちなことなのですが、お酒に酔っているお客さんに絡まれることが度々ありました。理不尽なことで怒鳴られてしまい、内心少しイライラすることもありました。

通常の居酒屋ではここまでたちが悪くならない人も、海の家の開放感が逆に作用してしまい、非常に横柄になっていると思われるお客さんもいました。対応を間違ってしまうとさらに怒りが強くなってしまうので、海の家ではコミュニケーションスキルが必要だと感じました。

 

終わってびっくり!1ヶ月ちょっとで稼いだ給料は「○○万」

海の家でのアルバイトは時給制だったのですが、最初の1週間は研修期間だったので、800円で働いていました。研修期間が終わってからは850円になるのですが、正直仕事の量に比べると少ないかなと思ってしまうことがありました。何年か続けて働いている人は、時給1,000円ほどもらっている人もいたので、働き続けることで昇給する制度でした。

しかし、1ヶ月と少しの勤務で25万円も稼ぐことができました。学生としては大きな金額だったので、その後旅行に行くなど最後の学生生活を楽しむ資金にできました。

 

22回目のリゾートバイト評判・口コミは以上!

ほかの「海の家リゾートバイト」の口コミが気になる方は、以下ページが参考になります。短い文なので、サクッと読めるかと思います。

関連:10年以上前にやった静岡県白浜の海の家バイト

 

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-週間リゾートバイト口コミ・評判
-,

Copyright© 【最新おすすめ】リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る , 2018 AllRights Reserved.