週間リゾートバイト口コミ・評判

4つのゲレンデでリゾバした私が教えるスキー場の選び方@週間リゾートバイト口コミ・評判21

更新日:

週間リゾートバイト口コミ・評判、第21回目!

 

リゾートバイトで働けるスキー場はたくさんあります。山ほどある選択肢の中から、良いスキー場を選ぶにはどうしたらいいのでしょうか?

記事の見出しです(見たい箇所をクリックすればすぐに飛べます)

スキー場の特徴から選ぶ

まずはじめに注目したいのは、スキー場の特色です。自分のスノーボードやスキーのスタイルに合ったリゾートがかならずあるはずです。

  • フリーランが好きなら広大なゲレンデ
  • 人気のスロープスタイルならパークアイテムの充実したスキー場
  • スピードを出すのが好きならバーンの硬い雪質
  • パウダー好きなら降雪量の多いスキー場

を選ぶことが重要です。

ほとんどのリゾートで求人がありますので、自分の好きなリゾートをチョイスするのもいいでしょう。

 

初めてのリゾートバイトならここを選べ!

初めてのリゾバなら規模の大きなリゾートがお勧めです。

  • 滑るところもいろんな特色のあるコースを選べる
  • 仕事の職種も多い
  • 募集も多い
  • バイト仲間も多い

などメリットがたくさんあるので。

 

私の最初のリゾートバイト体験談

筆者が初めてリゾバをするときに選んだのは、首都圏から新幹線で行ける豪雪地帯として人気の新潟エリア。

車の持ち込みをしなくても、電車と新幹線を乗り継いでかんたんに勤務地に赴任できます。現地では越後湯沢駅まで送迎のバスが来ており、リゾートまで安心して到着できました。

仕事が終わってからナイターでスノーボードを楽しむことができ、ほぼ毎日、雪が降る日もすべっていましたね。

最初のリゾートバイトの頃はスノーボード初級者でした。しかし、とても楽しかったし、いまでも当時の仲間とは都内で飲みに行ったり、冬にはスノーボードに行ったりしています。

 

2~6回目

次の年(2回目のリゾートバイト)は知り合いの紹介され、別のスキー場でレンタルスキーの仕事をしました。ここは早朝営業とナイター営業があったので、仕事が終わってからすべったり、仕事の前にすべったり、自由度が高かったです。

寝る時間も惜しんですべりまくっていました。上手なスノーボーダーも多く、バッジテストの2級を取ったのもこのシーズンです。自己流から脱して基本のすべりができるようになり、ゲレンデのいろんなコースを楽しむことができるようになりました。

 

上達してからは、インストラクターの仕事をはじめました。北向きの斜面で雪質には定評のあるリゾートです。

仕事以外の時間もすべりたいので早起きしてフリーランしていました。数年継続して勤務しましたが、いまでもときどき遊びに行く好きなリゾートです。高校生の時にスキーで遊びに来たこともあったっけ。

 

その後数年してからは少し手前の群馬エリアでのリゾバを体験しました。晴天率が高く、ハードバーンを楽しめるリゾートです。昼間の勤務とナイターでの勤務がシフトで決められていたので、空き時間を使ってすべることができました。

 

ゲレンデ選びの注意点

注意したいのは、ナイターや早朝営業があるかどうかということ。

「スノーボードがしたくてリゾバに行ったのに、休日しかすべる時間が確保できない! 」なんてことになった友人もいました。

そういったスキー場は、派遣会社の担当の人に任せておけば、間違って選んでしまわずに済みますけどね。

 

関連:スキー場リゾートバイトのおすすめ厳選17ヵ所&ベスト3

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-週間リゾートバイト口コミ・評判
-,

Copyright© リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較!8年のリゾバ経験から語ります , 2018 AllRights Reserved.