リゾートバイト(リゾバ)

短期リゾートバイトを始める前から終わった後までぜ~んぶ公開します

更新日:

 

普通のアルバイトとは少し違い、今だけしか出来ない貴重な体験が出来るのが「リゾートバイト」。

わざわざ会社を辞めるひともいるぐらい・・・

体験談ページ:リゾバに行くために仕事を辞めました

仕事をしている方や学生達にとっては、GWやお盆、夏休みや年末年始といった長期休暇のみリゾバをすることが出来ます。

 

しかし!

そんなリゾートバイトだからこそ、

  • 「実態が分からないし、何が起こるのか不安だし、ちょっと一歩引いてしまう」
  • 「遊びながらお金も貯めれるなんて良過ぎて逆に怖い、裏がありそう」
  • 「本当はやってみたいんだけど・・・」

上記のような不安の声が聞こえてきます。

なので、

「初めての(短期)リゾートバイト体験記(in ゴールデンウィーク)を、始まりから終わりまで全部ここで話しちゃう」ことに決めました!

感じたこと、思ったことなど、良さも悪さも包み隠さず暴露しにいってきます!

 

始めるまでの経緯

このサイトを立ち上げる前の話。

中の人「そうだ!リゾートバイトのサイトを作ろう!でもリゾバは未体験の人もいる。あ!そうか!これから始めるリゾートバイター達のためにも、私の(リゾートバイト)初体験(照)を事細かに伝えてあげればいいのか!」

全ては、このサイトに訪れてきてくれた方々にこれ以上ない情報を提供するため

 

まずは派遣会社に登録

右も左も分からない一番最初!私の初めては、ゴールデンウィークの10日間、短期リゾートバイトでした。

まず初めは、リゾバの派遣会社に登録するところから。

 

この時は、1番評判が良かったアルファリゾートさんを利用しました。

※派遣会社の評判・口コミを精査し、ランキングは毎日更新しています。

参考:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技

 

登録後、面接日時を決定し、いざ支店へレッツゴー♪

 

面接当日

  • 預金通帳
  • マイナンバー
  • 印鑑

これらを忘れず持っていき、やつらが待つオフィスに乗り込み!

入ってすぐには受話器が置いてあり、それを使うとすぐに出迎えに来てくれました。

 

そして、席に案内してもらい、2種類の紙

  • 自分の経歴や健康状態
  • リゾートバイトに対する要望(わがままでOK!)

を書きます。

この辺りはどこも同じ。

書き終わった後、アルファリゾートのスタッフさんから、私に最適なリゾートバイトの勤務地を選び出すためのヒアリングが開始しました。

先ほど、紙に書いた内容から出る質問に対して、答えていくだけ。

 

ヒアリングが終わると次に、自分のためにお仕事を探しにいってくれます。

ここまで40~50分。時間がなければこのタイミングで終わり、後日電話でお仕事内容の紹介、メールで資料の添付をしてもらうこともOK。

私は予定を空けていたので、引き続きその場で話しをすすめました。

 

10~20分ほど待つと、お待ちかねのリゾートバイトの勤務先の詳細を知ることが出来ます!!

この時が面接の中で一番楽しかった。何しろ、どこで働けるか?どんな仕事内容か?さらに、寮やら周辺のお店状況・極めつけには、10枚ほどのリゾバ先の写真が見れるんです!

とにかく想像が膨らみまくり・・・!

心の中で舞い上がる自分を抑えつけるのに必死(小声)

 

その日は6つの派遣先を紹介してもらい、次の日にメールでさらに、2つのリゾートバイト先候補の資料をもらいました。

掘り出せばまだ出てきそうだったのですが、私はすでに最初の6つのうち、2つに候補を絞っていたので、ここで終了~~~!

 

勤務先決定まで

絞った候補先の2つについて、さらに詳しい話を教えてもらうため、後日アルファリゾートさんと電話で選んだリゾートバイト先のお話を聞きます。

とにかく良かったのが、「良い所も悪い所も全部教えてくれたこと」

働き始めてから「想像と違った!」とならないように、何も隠さず私に伝えてくれました。

 

最終的にどれか一つに絞り、それを担当の方にメール・電話(好きなほうで)伝えます。

その後、最終確認をしてもらい、こちらが「オッケー!」と答えると、リゾートバイト先の決定!

その時に詳しい出発日と、帰る日程を決め、派遣先にも伝えてもらいました。

 

数日後、予約するバスの便の詳細と、資料を自宅に郵送する、と、連絡をメールでもらいました。

ちなみに、資料の中には、契約書や持ち物チェックシート、働く際に役立つ冊子などが封入。

 

後はリゾートバイトへの出発当日に向けて、準備すること、たったそれだけ!

持ち物や働く場所の周辺地を調べたり、アルバイトがスタートしてから困らない為の用意を行っておきます。

 

待ちに待ったリゾートバイト当日!

とうとうこの日がやってきました!!

私がリゾバをする場所として選んだのは、「白浜」

「コンビニやスーパーもあって、何より、働き先がアットホームな職場だから」、白浜を選びました。

ちょっとしたおまけに、バスで移動中に寄ったサービスエリアがキレイだったので、写真載せておきますね~。

花畑

 

予期せぬ事態が・・・!!

そうこうしているうちに到着しまして、初出勤はとうちゃく3時間後の夕方から!

「その間に、寮の部屋で色々と準備しよ~っと♪」

下が、そのお部屋↓

寮

 

トイレやお風呂が共同なのは、出発前から聞いていたのでなんら問題ありません。

寮が古いので、あまりキレイではないことも、事前に派遣会社さんから伝えられていました。

ただ、、、

 

 

布団がホコリだらけで洗濯したとは思えないほど汚い!!!!

ちょっと毛布動かしただけでフワッとホコリが舞うんだけど!?!?

 

とにかく、持参していたコロコロ(粘着シートを転がしてゴミを取る優れもの)で、ひたすら掃除しましたよ。

 

でもね、、、

それだけだったら良かったんですけど、

 

駆除しても駆除してもどこからともなく小さなアリが現れてくる!!!

多分、コロコロで100匹は倒したと思います。あの日、誰よりも一番多くアリを倒したチャンピオンになったことはもう過去の話。

 

それに、「寮のお風呂は温泉」って聞いていたんですけどね?なんと・・・

虫が浮いていたんです。。。

 

確かに、「寮はキレイではない」って聞いていましたよ?

でもさすがにね、、、

  • ホコリだらけの布団
  • アリたちとの共同生活
  • 虫の浮いた温泉

予想をはるかに上回ってきました。

 

塩対応・・・ならぬ神対応ありがとうございます

さすがに我慢ならないので、アルファリゾートさんに

「途中で辞めたい、こんな汚い寮では暮らせない」旨をメールで伝えました。

以下、私が送ったリアルな文章(笑)

辞めたい

 

すると、派遣会社さんの営業時間が始まってすぐに、電話が・・・!!

しかし、私はお仕事が始まるときだったので、中抜けのときにかけなおし。

 

そして、かけなおしたところ、まず・・・

 

寮の場所が変わりました。

そして、すごい謝られました。

「不快な思いをさせてしまって申し訳ございません!」って言われたんですけど、こちらこそお手数おかけして申し訳ない気持ちでしたよ~。。。

 

あっ、気になる新しいお部屋はというと、

寮の部屋 個室 窓からの風景

 

窓から白浜が見えるオーシャンビュー!!!

テレビ・エアコン・冷蔵庫・トイレ・お風呂、何でもそろってます!

もはや宣伝かのようなうたい文句。

「別荘にほしい!!!」と、心の底から叫んだのはここだけの秘密(ささやき裏声ボイス)

 

「本当に、派遣会社に登録しておいて良かったなぁ」って、この時実感したんですよね。

だって、リゾートバイト先の人に直接文句は言いづらいじゃないですか。嫌な顔されるの見たくもないし、それに、対応してくれるかも分かりません。

もう全部、派遣会社さんがやってくれたんですよ。私がやったのは、荷物を新しい部屋に運んだだけ(しかも、荷物運びのために車が用意されてました(笑))

困ったときの強い味方!このときの経験は、リゾートバイトに興味がある人にぜひ伝えておきたい。

 

 

人生初!韓国人のお友達ができました

私が白浜でリゾートバイトを始めてからほんの数日後、新しく韓国人の方がやってきました。

私と同じように派遣でアルバイト。外国人なのでワーキングホリデー(生まれた国とは別の国で、働きながら生活する)だそうです。

韓国からのお土産ももらいました!

韓国のお土産

 

白浜でのリゾートバイトが終わって離れ離れになってしまいましたが、今度私の地元に遊びに来るときは必ず連絡してね!と伝えています。

【追記】

この前、メッセージを送ってくれました。

友達とのメッセージ

たどたどしい日本語が面白いんですよね(笑)

「外国人と仲良くなりたい」「留学・英語の勉強がしたい」という方は、下のページも参考になるかと。

関連ページ:英語で外国人と話せる!リゾートバイトで留学資金を貯めるべき3つの理由

 

 

気になるお仕事のほうはどうだった?

なんだかんだ言って、メインはアルバイト!働いてお金をもらえるのがリゾートバイトです。

 

なんてったって、私のときは忙しくありませんでした(笑)

1日7~8時間労働だったんですけど、ハッキリ言って特に疲れません。

朝も11時からで余裕があったし、中抜けは3時間もあるので何でも出来ますし、夜は21時には終わっていたので最高でしたよ。

 

むしろ、こんな労働力でお金もらっちゃっていいのかって思ったぐらい。(笑)

ただ、私がリゾートバイトをした勤務先が楽だっただけで、全ての場所が忙しくないわけではありません!中には、アタリがあるということ。

 

本当にお金貯まるの?に対する答え

本当に・・・

「バンバン貯まります」

 

なぜって?

家賃・水道代・光熱費・食費、全部無料。タダだから!!

※よくリゾバで言われていることですよね~。ホントにお金貯まったのでホクホク^^

しかも、今回私がリゾートバイトをした期間はゴールデンウィークを含めた10日間なのですが、7万は越えています。ちなみに時給は910円でした。要約すると、、、

10日で約7万(時給910円)。1日7~8時間労働。休みあり。

 

中には時給が1100円とかも結構あるので、かなり貯めることが出来ますね。

特に、忙しい場所でリゾバをすれば、残業代もプラスされるので、月30万も普通に貯まる。

参考ページ:実際いくら稼げる?儲かる?|リゾートバイトの貯金事情

 

 

リゾートバイトのついでに白浜を満喫してきました

千畳敷

三段壁洞窟

三段壁

和歌山の海

犬御殿

白良浜

波打ち際

白浜の海

千畳敷で読書

 

千畳敷(白浜の観光名所)で読書したり、白浜にあった隠れ家的カフェが大のお気に入りになったり、早朝の白浜で寝転がって、波音を聞きながら眠ったり・・・。ふつう、できませんよ(笑)

 

「ほんとに、良いリゾートバイトだった」と、心から言えます。写真が物語ってくれていますよね。

ただ一つ、派遣会社に登録していなかったらあの汚い寮のままだったと思いますし、もし、あの神対応が無かったら本当に辞めていたと思います。

しかし、派遣会社のおかげで便利な部屋に変えてもらって、オーシャンビューまでついていて、別荘として借りたいぐらいですよ。

ある意味、私にとってはあの一通のメールがリゾートバイトを天国へと誘ってくれました。

 

これからやってみたいと思っているそこのあなた!

「我慢せずしっかり本音を伝えれば最高のリゾバになります!経験者は語る。」

※全てノンフィクション、実体験にまつわるエピソードです。

質問はコメント欄で受け付けてます^^

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-リゾートバイト(リゾバ)
-,

Copyright© リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較!8年のリゾバ経験から語ります , 2017 AllRights Reserved.