不安一掃!リゾートバイトが怖い・一歩踏み出せない人へ

あなたはリゾートバイト(リゾバ)に対してどのような不安や怖さを抱いていますか?

 

「職場の人たちと人間関係が上手くいくか不安・・・」

「住み込みしたいけど、泊まる寮の設備や環境はどうなってるの?」

「リゾート地で働くのって安全?なにか危ないことがあっても帰れないでしょ?」

「自分に仕事こなせるのかな・・・」

「嫌なことがあって辞めたくなったらどうしよう・・・」

「派遣会社に任せても本当に大丈夫?」

 

などなど、リゾバの不安はたくさんあるかもしれません。

しかし、今までいなかった土地に住み込むわけで、不安や怖さを抱かない人はいません。

今まで何度もリゾートバイトをやってきた人も新しい派遣先でリゾバするとなると必ず不安はあります。私だって、8年間リゾートバイトをやってきましたが、未だに新しい場所で働き始めるときは何があるか不安だし、恐いし、、、まったく安心してませんよ(笑)

それでも続けているのは、「働き始めるまでだけが不安である」ことを体験して分かっているからなんですよ~^^

 

とはいえ、初めてリゾートバイトをする方にとって、そんな簡単に落ち着くことはできませんよね・・・。

そこで、私リゾバ太郎が、未来のリゾバスタッフのためにできることはなにか。

それは「あなたの不安を少しでも多く取り除くこと」!

安心してリゾートバイトができるように、気持ちをこめて誠心誠意答えていきます。

 

実際、リゾバは不安さえ無くなればワクワクドキドキがたくさんあります!

  • 白銀の世界でスキー・スノボを楽しめる!
  • 日頃の疲れもぶっとびーの!タダで温泉に浸れる毎日!
  • 絶景のオーシャンビュー!都会ではみれない透き通るような海でお金も稼げる!
  • 憧れの有名ホテルでアルバイト!贅沢ご飯に最高級のおもてなし!

などなど、挙げだすとキリがありません。

まだ遊園地や山など、たくさんの種類のリゾートバイトがあります。

参考ページ:スキー場リゾートバイトの給料・期間・口コミなどすべてまとめました

温泉旅館リゾートバイトの給料・期間・口コミなどすべてまとめました

 

これらを楽しまず、経験しないまま人生を終えてもらっては困ります!

人生の70.9%以上損してますよ!!!(冗談抜きで)

リゾバは簡単にできるものではありません。

自宅近くのアルバイトは始めようと思えば正直いつだってスタートできます。

しかし、リゾートバイトはそうはいきません。

シーズンがこなければまず求人は無く、リゾート地で働けることなんて近所には存在しません。

無料でそこの施設が利用できるんですよ?

普通は数千~数万かかるリゾートの娯楽を私たちリゾバスタッフはタダで豪遊し放題ですよ?

こんな贅沢ができるのは今のうちです。就職している人は時間がなかなか取れません。中には会社の長期休暇を取ってリゾートバイトする人もいます。

参考ページ:リゾバに行くために仕事を辞めました@週間リゾートバイト体験談12

 

もしあなたが今学生、もしくはフリーターなのであれば大チャンス

「チャンスの神様に後ろ髪はない」って聞いたことありませんか?

意味は、「掴むところは前髪のみ。すなわち、遅れたらもうそのチャンスは走り去っていくのみで、掴まえられない。」

後から追っても掴める後ろ髪(チャンス)はありません。

 

ですがリゾートバイトに不安はつきものなんですよね~。

なので、未来のリゾバスタッフたちが特に不安をもつ6つのこと。

  1. 人間関係
  2. 環境・設備
  3. 安全性
  4. 仕事内容
  5. 辞めたくなったときの対処法
  6. 派遣会社選び

これらの怖さを取り除いていこうと思います!

本題に入る前に、まずは深呼吸を。なにも重く捉える必要はありません。

人生はすべてシンプルにできています。難しくしているのはいつも自分です。

リラックスして、読み進めていってみてください。

 

人間関係

  • 自分と同じように派遣されてきたリゾバスタッフたちと仲良くできるだろうか?
  • 社員さんたちと上手くなじめるか?

そんな不安が浮かびませんか?

私もリゾートバイトをするとなると、職場の人間関係はとても不安になります。

「行ってみないと分からない、運の問題だ!」と簡単に片付けることも可能ですよね。

ですが私はそれで終わらせません。それではあなたの不安は消えないでしょう。

 

私がやった人間関係の失敗経験があります。

「気を遣いすぎる、嫌われないようにと個性を出さない、ムダに意識しすぎて空回り」

あなたもどれか当てはまるものがあるのでは??

しかしこんなことが頭に泳がせているといつまで経っても人間関係は上手くいかないことに気づきました。

そこで私は自分改革を行いました。

  • 自分の弱みをネタにして話す
  • キャラを作って場になじみやすくする
  • 気遣い、優しさは自分から率先して与える

たった3つ、これだけでも一気に世界は変わると思います。

人間関係なんて簡単です。難しく考えていたのは自分で、勝手に複雑にしているだけ。

自分の弱みをさらけ出せば、相手は親近感を湧かせるもの。

キャラを作ればいじってもらえやすく、そして話にも入りやすく、ゲイキャラでもなんでもいいので作っておけば簡単に笑いを取れます。マジです。

ずっとそのキャラ設定でいる必要はありませんよ。

自分の気が向いたときや、相手からのフリがあったときだけで大丈夫です。

ずっとゲイキャラは危ないです(笑)

気遣いと優しさは自分から積極的に与えていきましょう。

些細なことが大切です。相手が求めていそうな事を先回りして予測してみましょう。

いつもは自分に不親切な人にも、こちらから親切を与えていけば、自然と相手も優しくなってきます。マジです。

専門的な言葉で言うと、「好意の返報性」という心理テクニックです。

※相手に与えた好意の分だけ自分にも返ってくる、人間の性質を利用したテクニック。

 

人間関係は本当に簡単です!

いつからそんな難しく考えるようになりましたか?

幼稚園に通っていた昔、「人間関係がどうたらこうたら・・・」そうやって考えていましたか?

複雑にし始めたちょうどその頃がまさに、あなたの人間関係が上手くいかなくなり始めるときです。

 

シンプルに考えて、難しいことは何もする必要はないです。

遠いように見えて、実はこれが一番の解決への近道になります!

参考ページ:【1人OK】リゾートバイトで新しい友達・思い出作りにおすすめの場所

 

 

環境・設備

「初めての環境で生活をする」

そう考えると怖いですよね。しかも何が起こるか、その周辺のことは詳しくないでしょうし。

 

でも逆にポジティブに考えてみてください。

まず、「リゾートバイトをしてみたい」と思っている時点で新しい環境に飛び込むことができる人です。

生活もそれと一緒。

要するに、リゾバをしようと思える人は新しい環境の住み込みもやっていけます!

簡単に言うとそうです。

 

ですが注意点が1つ!

自分が住み込みする寮がどんなところかは、派遣会社の担当さんにしっかり聞いておきましょうね。

これは本当に大切。

都会の人が田舎に行く場合、当たり前のことが田舎では違うパターンはあります。こっちの普通が向こうでは異常ということも。

参考ページ:田舎で住み込み(泊まり込み)バイトの給料・期間・口コミなどまとめ

 

もし対応の悪い担当さんなら、容赦なく「担当を変えてください」と申し出ることをおすすめします。

最高のリゾートバイトを提供するのが派遣会社の仕事なので、そこは遠慮しなくて構いません!

 

安全性

見ず知らずの場所へ向かうわけなので、不安になるのも当たり前です。

むしろならないのが一番危ない(笑)

 

リゾートバイトだからといって、特別危険なことはありません。

もちろん、日常生活と同じような危険性はあります。

財布を適当にその辺に放っておいたらそりゃ盗難の危険性はどこにいたってあるでしょう。

 

リゾバにおいても、細心の注意を払っておけば安全面に不安を覚える必要はまったく無しです。

当たり前の注意を忘れないようにだけしておきましょう。

 

仕事内容

「自分にお仕事こなせるだろうか・・・」

と、、不安ですか?

新しいことに挑戦するときはいつも自分にできるか不安になるものです。

 

ここで大切なことがあります!

「できると思い込むこと」

ちゃんとやればできないことなんて人間ありません。

空を飛ぶ事だって将来的に科学の発明で出来る日がやってくるでしょう。

すごい人に共通することって何だと思いますか?

「できると信じ込んでいること」です。

諦めずに自分を信じてできると思い込んでいます。

スマホだってパソコンだって、開発した人が途中で諦めていたらこの世に存在していません。

 

単純なことですが、思い込みはかなり重要です!

 

辞めたくなったときの対処法

 

リゾート地までバイトをしにきて、寮まで住み込ませてもらっているけど、

どうしても辞めたくなるとき可能性は0ではありません。

そんな場合も対処できれば、リゾバは始めたら何が何でも最後までやらないと帰れない不安をササッと一掃できます!

 

2つの方法があります。

1つは、辞めること。派遣会社の担当者に電話してどうしても辞めたい旨を伝えましょう。

しっかり気持ちを伝えれば、辞めることは可能です。

 

もう1つが、耐えること。人生経験のことを考えれば、こちらのほうが良いとは思います。

この先どんな波乱万丈なストーリーが待ち受けているか分かりません。

その中で辛いことがあっても、あの時のリゾートバイトのことを考えると屁でもない!

と思えるようにもなります。

しかし耐えるのしんどいものです。どちらを選ぶかはもう自分次第。

ただ、辞めたくなったら逃げる方法もあるし、人生経験として蓄える方法もあるということは覚えておいてください!

 

派遣会社選び

リゾートバイトの派遣会社って数が豊富すぎませんか?

タウンワークやマイナビ、フロムエーぐらい少なくなったらいいのに!

 

「多すぎてどこが良いのか分からない」

そんな声がいっぱい聞こえてきます。

なので、8年リゾートバイトをやってきたリゾバ太郎が、徹底的に比較してやりましたよ。

辛口なコメントもありますが、未来のリゾバスタッフたちのために正直なことをズラ~っと書いていきました。

 

リゾートバイトの派遣会社ランキング2016&リアルな口コミと裏技

 

体験談ページ:リゾバをするか悩む方へ絶対伝えたいこと@週間リゾートバイト体験談2

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





更新日:

Copyright© リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較!8年のリゾバ経験から語ります , 2017 AllRights Reserved.