リゾートバイト(リゾバ)

リゾートバイトとは?きつい?大変?実体験もした私が明かします

更新日:

「リゾートバイトってなに?」

「もっと詳しく知りたい!」

そんな方へ、リゾートバイトを実体験した私が、その実態を掘り下げていきます。体験談なら以下のページへ。

体験談:短期リゾートバイトを始める前から終わった後までぜ~んぶ公開します

 

「やってみたいけど、何があるか分からないし、不安・・・」

そんな方も、この記事を見れば全て解消されますよ^^

生活面から仕事面、さらにはリゾートバイトの注意点から魅力まで、どんな些細な事でもお答えします!

※記事の終わりにあるコメント欄から、質問や疑問もお気軽に受け付けています。

 

リゾートバイトとは

「そもそも、リゾートバイトの意味があまり分からないんだけど!派遣?住み込み?普通のアルバイトとは何が違うの?」

そんな方へ向けて。

一般的に、みんなが思っているリゾートバイトとは、

リゾートと呼ばれる地域・場所・施設で働くこと。例えば、沖縄や北海道、スキー場に海、ナガシマスパーランドや有馬温泉、リゾート地の近くに建てられているホテルが、リゾートバイト当てはまります。加えて、山小屋・ロッジ・ペンション・牧場・農業も。

そして、日本全国どこにでも行くことができます。部屋・食事・光熱費など、全て無料、そう、タダ。実際、私がリゾバに行った時、24時間エアコンをつけても無料でした(笑)

 

ちなみに、よくリゾートバイトを略して、「リゾバ」って呼ばれています。

一昔前では、リゾバってあまり知られていませんでした。が、今ではもう年々応募者が増えており、実は人気がすごい・・・!

行列のできるラーメン屋のように、人気があることは「良い証」でもありますよね~。要するに、たくさんの人がリゾートバイトを支持している証拠。

 

期間

  • ゴールデンウィークやお盆・年末年始だけの超短期(数日間)
  • 夏休みや冬休みの短期(約1ヶ月間)
  • 1シーズンの中期(約3ヶ月)
  • 2シーズン以上の長期(6ヶ月以上~)

関連1:長期リゾバをおすすめしない1つの理由

2:短期の住み込みバイトをするなら必ずやっておくべき1つのポイント

 

 

普通のアルバイトと異なる点(リゾートバイトの魅力)

近所のコンビニやレストランなど、普段よくあるアルバイトとは何が違うのか?まとめてみました。

  • 新しい出会いがたくさんある(同世代からお年寄り、さらには外国人まで幅広いです。私(リゾバ太郎)も、韓国人とリゾートバイトをきっかけに仲良くなりました)
  • 日常では体験できないことがリゾバならできる(観光はもちろんのこと。例えば、私が白浜でアルバイトした時は、空き時間に海辺で読書したりしてました)
  • 寮や食事など、生活費まで払ってくれる(24時間エアコンONでも請求されませんでした)
  • マジでお金貯まる(詳しくは後に書いています)

 

仕事内容

仕事内容に関しては、よくあるアルバイトとなんら遜色ありません、同じ。

接客や裏方、調理など、リゾートバイトだからって特殊な業務をすることはほぼ無いですね~。あるとすると、スキー場のリフトとかパトロールになってきます。スキー場や、温泉旅館限定の職種に関しては、以下のページに記載しています。

参考1:スキー場リゾートバイトの給料・期間・口コミなどすべてまとめました

2:温泉旅館リゾートバイトの給料・期間・口コミなどすべてまとめました

 

ちなみに、短期のリゾバほど、簡単な仕事が多くなります。理由は、短期間しかいないので、難しい仕事は覚えさせず、簡単な仕事を任せていくから。

 

リゾートバイトの注意点

注意

とはいっても、良いことだらけのはずもありません。何事にも悪い面は付きものですからね~。

よくあるのが、期待しすぎて勝手に期待はずれに思われるパターン。

「リゾート地でアルバイト出来るんだから、それはそれは幸せ物語♪」・・・と考えている人が少なからずいるんです。

でもね、「メインは働いてお金を稼ぐこと」。一応、バイトですよ、一応←(ここ重要)

 

しかし、

リゾートバイトだからこそ、空き時間・休日には、観光地にお手軽に遊びに行くことができます。

例えば、普段東京に住んでいるA子ちゃん。北海道に遊びに行くなら数万円のお金が必要ですよね?

でも、北海道でリゾバをしていれば、交通費も無料で満喫することができちゃうんです。8年もリゾートバイトやってきましたが、交通費代が浮くのは、かなりデカイ。万単位の話になってきますから。数十円単位の節約よりも何倍も賢いテクニック!

 

リゾバで一生暮らしていけるの?

「生活費もかからないって最高じゃん!しかも日本を縦断できる!・・・もしかして、リゾートバイトで一生過ごしていけるんじゃね?」

そんな素朴な疑問へ回答します。

やっぱり、遊びも仕事も両立できて、貯金も貯まる。そりゃ「リゾバで生きていきたい!」って思いますよね~。

ハッキリ言って、、、

 

 

一生暮らせます。

何年も同じ職種でリゾートバイトをしていれば、「正社員になりませんか?」と誘いは、あります。

生活費もほとんどかからないので、貯金も貯まりやすく、上手くやっていけばリゾバで一生暮らすことも可能。

ちなみに、リゾートバイトは長くても、1年~2年で他の場所に移り変わる人が多く、私が知っている中では、4年が最長。日本を縦断しながら暮らしたい方にとって、リゾバは魅力的な仕事ですよね~。

 

あ、正社員になると、待遇が変わるパターンもあります。

私が最初にリゾートバイトをした和歌山の白浜での出来事。一緒に働いていた女将さんが、

「派遣の方は寮が無料だけど、社員は月1万で光熱費は自腹になる」

と、言っていたのを覚えています。

もちろん、施設によって変わってくるので「絶対にこれ!」と限りませんが、派遣アルバイトだからこそのメリットもありますね~。

 

気に入らなかったら途中で辞めれる?

普段のアルバイトでも、初めて働いてみて

「自分には合わなかった!」

「先輩ウザすぎ!ファック!!」

「辞めたい・・・」

うち、1つは思ったことある人っていますよね?(笑)

 

万が一、リゾートバイトで上記と同じような感情をいだいて辞めたくなった時、辞めれるのか?重要なポイント。

結論から言うと、、、

 

 

 

辞めれます!!

 

行きと同じように帰りの交通路を予約して、サクッと簡単に帰れます(笑)

褒められた行為ではないけど、わざわざイヤな職場環境で働き続けなければいけない理由も、ありませんからね~。

 

正社員と比べて、カンタンに辞めやすいのもリゾートバイトの1つの特徴。

 

しかーし!

簡単にリタイアするのも危険!!今後、他のリゾバ勤務先をもらえない可能性もアリ!

実際、以下のぺージでも話したように、住む部屋が汚すぎて本気で心から辞めたくなったことがありました。。。

体験談:短期リゾートバイトを始める前から終わった後までぜ~んぶ公開します

 

しかし、リゾバの派遣会社に、部屋が汚いことについてメールで相談したところ、即対応してくれてキレイな部屋にチェンジ・・・!

もうその日以降は天国だったと今でも、ハッッキリ覚えています。

だからこそ、「リゾートバイトでは親身に対応してもらえる派遣会社を選ぶこと」、って、かなり大事になってくるんですよね~。

参考:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技

 

 

途中で辞めたら、それまでに稼いだ給料は払ってもらえる?

これは本当によくある疑問。

結論、もらえます

ここで一旦、バイトを雇う相手側の気持ちになってみましょう↓

店長「次に日突然来なくなって、電話してもつながらない!いや、ほんとに困るんだけど!?」

ですよね。

向こうにとったら迷惑の極み(笑)

しかし、私たちからしたら、「問題があるから辞めただけですけど!しっかりしていれば喜んで働き続けるっつーの!!」と、声を大にして伝えたいところ。

 

こんな状況に陥っても、今まで働いた分の給料は必ず全額振り込んでもらえます。

なぜなら、「労働基準法」←日本の法律で正式に決められているので。

「働いた分の給料を払ってもらえなかったら、法律違反」。訴えることが出来ちゃいます☆

※訴えるときは、お近くの労働組合に相談すれば、取り入ってもらうことが可能。

 

なので、リゾートバイトでも気軽に辞めることが出来ますし、何か問題があれば訴えることも出来ます。(「なんか気分が向かないから」「神のお告げ」「もう1人のリトル私が辞めろって言っているから」と、訳の分からない自己中心的な理由はやめましょうね!?)

安心して、観光を楽しみながらお金を稼げます^^

 

どんな人がいるの?

  • 留学資金を貯めるために来ている
  • 外国からワーキングホリデー(他国の人が、その国で生活費を稼ぐ為)で働きにきてる外国人
  • 観光ついでにリゾバをしにきた
  • リゾートバイトだけで転々といろんな地域を回っている
  • 長期休暇中(夏休み・冬休み・春休み・GW・年末年始・お盆)の学生
  • 就職前、最後のアルバイトに来る
  • 地元に住んでいる社員さん
  • シンプルに旅行が好き
  • 現実逃避で短期間だけ住み込みにきている
  • いつもの日常とはちょっと違った体験をしたい
  • シンプルに「楽しそうだから」やってみたかった
  • 新しい出会い・恋愛・友達を求めてやってくる
  • お金を貯めたい
  • 資格・英語の勉強をしながら、資金を増やしにくる
  • 趣味(バンドなど)で夢を追いかけている

こうやって並べてみると、本当にいろんな人がいます。

国籍・年齢・性別問わず、ここまで幅広く楽しめるアルバイトって、他に思いつかない・・・。

 

いくら稼げる?2ヶ月で50万稼げるという宣伝は本当?

あくまでリゾートバイトもアルバイトのため、気になるのはマネー(お金)な話!

「2ヶ月で50万稼げる♪」

という広告をよく目にするので、まずはそれが事実なのかどうか、答えは・・・

 

事実!

 

そして、まるまる貯金することだって出来ます。ホントに。(最終的な貯金額におおきな差をつけるのは、場所選び。派遣会社と相談して、「どこが貯めやすいのか?」「貯まりやすい場所はどこか?」を伝えるのが、大きく稼ぐポイント!)

 

知っている中で最高は、月35万↓


実際どれくらい稼げるのか?体験談と調査結果ページを以下の載せておきました。

体験談:貯められない女代表の私が、100万円も貯めることが出来た

調査結果:実際いくら稼げる?儲かる?|リゾートバイトの貯金事情

 

私の初めてリゾートバイトをした体験談(和歌山の白浜)。このとき働いた条件の場合、時給が910円で残業なし。10日で約7万なので、月約20万。部屋代・食費・光熱・水道費、タダ。

※リゾートバイトは時給1000円以上も多く、忙しいところでは残業代も増えるため、月30万を越える場所も多数。

お金

調理師免許を持っている人・着付けができる人は、時給1500円の求人も見たことあるので、それなら月40万も有り得ますね(笑)

 

住む部屋・環境は?

これは派遣先によって様々。

というのも、住む部屋(寮)を用意しているのは派遣先の会社であって、私たちでもリゾートバイトの派遣会社でもないからです。

 

そのため、行ってみないと分からない・・・わけではありません!!

リゾートバイトの派遣会社に仕事を紹介してもらう場合、行く前から「どんな部屋か?」「エアコンやテレビは付いているのか?」「トイレ・風呂はキレイか?など、細かいところまで伝えてくれます。

 

一番キレイなのは、普段お客様が使うはずの部屋を借りる場合や、つい最近まで誰かが住んでいた部屋です。

これも、リゾートバイトの派遣会社に伝えておけば、良い求人を紹介してくれるので便利。

関連:リゾートバイトは個室寮ではなく共同部屋をおすすめする理由

 

 

食事は何が出されるの?1日何食?

食事もまた派遣先次第。

お弁当が用意されている場合もあれば、従業員食堂専用の調理さんがいる場合も。

中には、旅館の板前さんが作ってくれる場所まで!うらやましい・・・。

 

注※ 食事内容の詳細までは、聞かない限り詳しく伝えてくれません。気になる場合は必ず質問しておきましょう。

 

職場環境は?

「辞めたい!」「続けたい!」

どちらに思うかは、職場環境が大きく関係してきますよね~。

これはもう、行ってみないと分かりません。

 

ただ、有名なところだと、インターネットの検索で調べることが可能!

例えば、「○○ホテル 評判」と、検索すると、「接客が良かった・イマイチだった」など、出てくる場合があります。

ここだけの話、接客が良い方が、職場環境も比例して良好な傾向にあるのは間違いありませんよ!

 

もし、いってみて最悪な職場だったら、辞めて他の場所を探すこともできます。辞めた理由を話せば理解してくれるので、大丈夫。(先ほども伝えたように、「神のお告げ」といった、意味不明な理由はアウトですからね!)

 

労働時間は?遊べる時間はあるの?

労働基準法で、1日8時間が働く時間の限度になっています。

たとえ残業を含めても、8時間。さらに、「労使協定」というものが会社間で結ばれているときにだけ、残業ができます。その場合、書面として正式に通達されます。私もリゾートバイトを始める前、派遣会社から書面が送られてきました。

 

しかし、

どんな契約を結んでいても、1ヶ月45時間以上は法律違反。

もし、強制的に月45時間以上働かされていて、迷惑を受けているなら訴えることが可能です。

 

要するに、「リゾートバイトは働かされてばっかりで、せっかくの観光地を満喫できない!」なんて心配はないってことですよ~ん。

「稼ぎながら観光して遊べる!」←This is リゾバの魅力。

 

初心者でも大丈夫?

リゾートバイトを始める方の約80~90%が、初めての方と、アンケートの結果を見たことがあります。

実際、私は8年もリゾートバイトをやっていますが、働く場所で出会う新しい友達の多くが初心者ですね~。

「なんではじめての人が多いの?」

その理由は、「働ける時期が決まっているから」。

例をいうと、「仕事があるからリゾートバイトができるほど長期間休みを取れない。」「本当はやりたいけど、今のアルバイトが忙しくてどうしても時間が取れない。」

つまり、時間のとれる今しか出来ないんですよ。後になって「やりたい!」と思っても、仕事を始めてしまうと簡単には辞められないし、そのまま一生できずに終わってしまう可能性も・・・。

 

女性でも大丈夫?

リゾートバイトで働く人の半数が女性という事実。

「知らない土地にいきなり住むって、女の子には危なくないの?」

と思いがちですが、リゾートバイトには女性のための職種(旅館の仲居は9割が女性)もあるほど、安全は徹底されています。そもそも、危険があったらニュースに1度は流れているでしょう。

 

コミュ障でも友達はできる?

「コミュ障には初対面で仲良くなるのって難しい・・・」

これもまた、会話が苦手な方にとって気になる点ですよね~。

大丈夫、心配ありません。

コミュ障でも簡単に人と仲良くなれます!※日本語がしゃべれる人限定

 

なぜなら、リゾートバイトは住み込みで、一人で来ている人も多く、みんな仲間を求めているから!

知らない土地にやってくると、つい仲間を作りたくなる、そんな人間の心理があります。そこにはコミュ障も何も、関係ナッシング。

 

特に、派遣でリゾバに来ている人数が多いほど、友達はより簡単に作れます。

逆に、社員さんばかりで派遣が自分一人だと、難易度UP。

そのため、コミュ障で不安な方は、友達の作りやすい場所選びをしてみては?

参考:【1人OK】リゾートバイトで新しい友達・思い出作りにおすすめの場所

 

 

友達作りに大活躍!誰も教えてくれない裏技、ここだけで教えます

ふっふっふっ、私(リゾバ太郎)が作り出した、

「初対面でもサクッと仲良くなれる裏技」を発見しました。

ここだけの話ですよ(小声)

それは、、、

 

地元のお土産を持っていく

リゾートバイトって、いつも住んでいる都道府県とは違うとこに住み込みすることが大多数。

例えば、普段大阪に住んでいる人が、沖縄にリゾバをしに行く。その時、大阪名物・大阪で有名なお土産を持っていけば、めちゃくちゃ喜んでくれます。だって、沖縄にいる人は、あまり大阪に行く機会がありませんからね~、レアで貴重なんですよ!

 

おススメは食べ物!

これもここだけの話、私は大阪在住なので、吉本興業が出している「面白い恋人」を持っていきました。

面白い恋人

1000円で16枚も入っているので、便利。

それに、千円札たった一枚で初対面の人と仲良くなれるなら、本当に安いもんですよ(笑)

 

荷物いっぱい持って行きたいんだけど、大丈夫?

いくらでも持って行けます。

「数日のリゾートバイトなら、荷物は少なくても大丈夫。」と思う人もいます。が、数ヶ月となってくると話は別ですよね~。

そんな方へ。

持って行きたい荷物は、リゾバ先に到着する前に、郵送で配達してもらうことが可能。

つまり、無限に持って行けます(笑)

 

帰るときも同じように、自分の家に郵送するだけなので、心配もいりません。

経験上、服や遊び道具など、消耗品以外は持って行った方が賢いですよ~。消耗品は向こうのスーパーやコンビニでも買えますし、ネットを使ってアマゾンや楽天で配達してもらうこともできちゃいます。

 

最高のリゾートバイトにするための、大事な2つのポイント

  • 毎回みんなにあいさつする(簡単ですが、意外とやっていない人が多い!あいさつを毎回するだけで自然と距離が縮まっていきます)
  • 不満は遠慮なく、リゾートバイトの派遣会社(の担当さん)に伝える(改善される可能性が大いにあります。私も実際、寮の部屋の不満を伝えると、キレイな部屋に変えてくれました。大事なのは、親身になってくれる会社に登録すること)

 

 

条件の良いレア求人を手に入れる方法

リゾートバイトで条件の良い求人をもらう方法は、

「派遣会社の担当さんに自分の希望を伝える」以上!

8年の経験から身をもって実感しました・・・。

※登録無料&登録後キャンセル可能&非公開レア求人あり&1分で終わる

参考ページ:リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較&8年のリゾバ経験者が語る裏技←チラっと見ちゃう?





-リゾートバイト(リゾバ)
-,

Copyright© リゾートバイトの口コミ・評判13社徹底比較!8年のリゾバ経験から語ります , 2018 AllRights Reserved.